メガソーラー

本日の現場は前職からお世話になっているメガソーラー。

破損している発電パネルを7枚交換してきました。

原因は”投石”。そしてその犯人は人間ではなくカラス。カラスがパネル面を水面と勘違いして、魚を獲るために?石を落とすのです。

外部の人間は入れない場所なのにも関わらず、直径10センチくらいの石がパネルの上に載っていた事もありました。

投石により表面が割れ、雨水が差してしまった破損パネルがこちら↓

20年間売電収入を生み出す太陽光発電ですが、破損が無いか等、定期的な点検が必要なのです。

という事で、太陽光発電工事もお任せください♪

関連記事

最近の記事

  1. 2020.10.2

    大安吉日
  2. 2020.09.29

    混構造
  3. 2020.09.22

    泡で断熱♪
  4. 2020.09.16

    オジギソウ2020
  5. 2020.09.3

    工程管理
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。