祝・上棟!

この日のために慌ただしく準備してきた先週一週間。大安吉日の本日、ついに上棟となりました。

赤城おろしが吹き荒れるこちらの現場は予報通り昨日は雨。という事で雨上がりの本日の強風は想定内。

朝のうちは「そんなに風が無いね」なんて言いながら作業開始。

10時過ぎには桁と梁まで完了。

お昼前には文字通り棟木が上がり、無事に上棟となりました(平屋だから早い)。

この時間帯が一番風が強かったけど、覚悟していた程は強くないと感じました。時期的なものかも知れませんね。基礎工事の時は赤城おろし全開でマスクが吹っ飛ばされるほど、ホントに風が強かったものです(^^;

 

そして日頃の行いのお陰か午後になると風が止み、垂木の施工が捗ります。

ケラバ(屋根の側面)を薄くシャープに見せるため、ケラバはしごを採用。ケラバはしごは下で造って、丸ごと吊って取付。

という事で、当初の予定通り垂木まで、無事に建て方完了しました。

夕方にはお施主さんも合流して簡易的な上棟式。

用意してくださったお土産を戴いて解散しました。

明日は予報でもあまり風が吹かなそうですが、まだまだ危険を伴う屋根上作業が控えています。油断せず行きましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 2021.06.20

    父の日
  2. 2021.06.18

    短期決戦!
  3. 2021.06.10

    灼熱の建て方
  4. 2021.06.5

    エコキュート
  5. 2021.06.4

    朝から雨の日
  6. 2021.05.31

    時は金なり
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。