コロナ対策工事

本日の現場はコロナウイルス対策工事。

以前から公私共にお世話になっている長谷川クリニックさんにて、受付に透明間仕切りを設置しました。

二週間ほど前にご相談いただき、レジやダウンライトの位置を含めて詳細に寸法を採り、施工図を描いて、休診日の本日、工事は予定通り一日で完了しました。

骨組みはアルミ形材、クリアパネルは万が一の割れ等に配慮してポリカーボネート板を採用しました。

コロナが終息したら、通風出来るよう上部のランマは取り外しが可能な仕様となっています。

Before↓

After↓

Before↓

After↓

この大変な時世、病院やクリニックの皆さんの気苦労は計り知れません。

がんばる職員の皆さんにとって、安心という面で少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事

最近の記事

  1. 2021.07.20

    最大の難関
  2. 2021.07.10

    秘密基地
  3. 2021.07.2

    Pタイル
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。