小鳥邸新築工事

少し前のことですが、「小鳥(おもちゃ)のおうちを造りたい」と言い出した次期社長。もともと何かをつくるのは好きでしたが、「木材を使って本格的に造りたい」と。

「それならちゃんと設計図を描いてみなよ」と言ったら描いてきたのがこちら。

その後なかなか一緒に造っている暇がありませんでしたが、今日は敬老の日で学校が休みなので事務所で造りました。

工事監理者は私、やるからにはマジ(^^;まずは土台を敷いて床合板張り。それから柱を立てていわゆる建て方、そして祝・上棟♪

上棟して小鳥も嬉しそう(^^)

納まりの都合上、先に壁を張って、最後に屋根。

ということで、次期社長による設計施工物件、小鳥邸新築工事。木造軸組在来工法平屋建て、0.015㎡の完成!

初めてちゃんと自分で考えた設計図でしたが、まぁそんなに甘くはありません。どこまで理解してくれたかは判りませんが、部材の厚みだったり納まりだったり、今の設計に足りない部分を叩き込みました(^^;

思えば私自信が設計の仕事を志すようになったキッカケはやはり工作。たしか中2の時でしたが、技術家庭科の授業で本棚を造ったのがキッカケでした。自分で設計した物がカタチになることが面白いと感じたのです。とある休日の些細なひと時ではありますが、何かのキッカケになってくれれば幸いです。

その後は爆音?!息抜きタイムを経て、現場視察。

完成したらまた見に来るそうです。将来こうして一緒に仕事が出来たら幸せですね♪

関連記事

最近の記事

  1. 2024.02.26

    本気の施工図
  2. 2024.02.15

    安全第一
  3. 2024.02.13

    店舗併用住宅
  4. 2024.01.31

    正統派?
  5. 2024.01.28

    サッカー日和
  6. 2024.01.24

    音楽の素養?
  7. 2024.01.18

    縁起だるま2024
PAGE TOP