思い出の聖地

3密を避けつつ親子共々ストレスを発散すべく、ボールを持ってとある場所へ。

まだJ LEAGUEも開幕する前の小学生時代、毎週日曜日にキャプテン翼を目指した聖地、渡瀬河川敷の青少年広場。

34年前、この場所で本格的に始めたサッカーを通して様々な事を培った私にとって、懐かしくも大切な場所。草の匂いが心地よく、当時の記憶を呼び覚ましてくれました♪

子どもの名前も会社名も、由来は逆境に強い男・大空翼。コロナウイルスによる逆境に負ける事なく乗り切りたいところですね。

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021.07.20

    最大の難関
  2. 2021.07.10

    秘密基地
  3. 2021.07.2

    Pタイル
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。