”メッシュ”と”ネット”

新築工事に先立って施工していた立派な花壇が完成しました。

今日は最後のメッシュフェンスの組立て。

積水樹脂「りょう」という、コンクリート打ちっぱなしに調和するシャープなメッシュフェンス。受注生産品でお値段もなかなか。

せっかく高級なフェンスを使用するので、すべての支柱が打ちっぱなしの縦目地の所にバッチリ納まるよう設計したのでした。

お隣からしか見えませんけどね(^^;でもこういう所は拘るのです。

なお昨日は竹で”くね”を組んで、オリーブと一緒にマンサクの植栽も行いました。

まだ建物がありませんが、やはり緑があると良いですね♪

ということで、こちらの先行工事は完了。いよいよ来月地鎮祭です。

 

ところで、今日は市内の別の場所でもフェンス工事。こちらは”メッシュ”フェンスではなく”ネット”フェンス。

車にぶつけられて歪んでしまった部分を直しています。

”メッシュ”フェンスは支柱を立てて、パネル状のメッシュを引っかけて組んでいくので比較的簡単&施工も早いですが、”ネット”フェンスはワイヤーや鉄筋棒を縫うように通す必要があり、誰でも出来るワケではなく施工が難しいです。ネットが弛んでいたらカッコ悪いですからね。専門屋さんがいるくらいです。

材料費だけ見たら”ネット”の方が安いですが、手間を考えるとあまり値段的には変わらない?逆に短い距離だとかえって高くついてしまいます。住宅ではあまり見かけませんが、広い敷地を囲う距離のある場合には良いのかも知れませんね。ということで、場合によってはネットフェンスもお任せください。

 

それにしても暑い。。この手の外構工事はどうしても炎天下、灼熱の現場です。私は要所を見に行ったりするだけでずっと現場にいるワケではありませんが、一日中現場で作業している職人さんには頭が下がります。明日から7月。まだまだ暑い季節が続きますが、熱中症には気をつけてがんばってきましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.11.30

    近い!
  2. 2022.11.28

    準備万端!
  3. 2022.11.23

    勤労感謝の日
  4. 2022.11.11

    入賞♪
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。