撤収!

ずっとあった看板が無くなるのは少し寂しいものですが、外構はお施主さんのお友達に託し、近所の現場ではすべての仮設資材を撤収しました。

例によって軒の出1,365の軒天や、室内の床とフラットなテラス床等、見どころはありますが撮影させて頂くは外構が仕上がってからのお楽しみ。

自宅のすぐ近所で自社の看板を掲げられて幸せでした(^^♪

とはいえ、弊社の残工事も少し残っているのでまだまだ出入りします。最後まで丁寧な仕事でがんばりましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 2024.02.26

    本気の施工図
  2. 2024.02.15

    安全第一
  3. 2024.02.13

    店舗併用住宅
  4. 2024.01.31

    正統派?
  5. 2024.01.28

    サッカー日和
  6. 2024.01.24

    音楽の素養?
  7. 2024.01.18

    縁起だるま2024
PAGE TOP