意味は解らないけど美しい旋律

今週は稼働している現場が加須の1件のみ!ここぞとばかりに溜まりに溜まった図面描きや見積作成の嵐、久しぶりにお外が明るいウチから事務所にいる時間が長くなっています。

ということでちょっとだけ息抜きタイム。

たぶん同世代なら聴いた事が無いという人はいない、スピッツの「ロビンソン」という曲。

今思い返せば邦楽CD全盛期であっただろう高校生当時、私はMr.Childrenが好きで、スピッツはあまり熱心に聴いていませんでしたが、流石にコレは弾きましたよね♪ 深すぎて?歌詞の意味は未だによく解りませんが、とても美しい旋律。当時から音楽の素養が無い私はコード進行とか解らない(今でもそうだけど)ので、一音一音拾ってコピーしたものです。ちょっと前に何かで耳にして以来、ずっと頭の中でリフレインしているのでした。思わずダウンロードしちゃいましたよ(^^;

それはさておき、この月末月初で加須の現場が仕上がる頃には市内で次の新築が始まります。確認申請はじめ長期優良住宅認定申請その他もろもろ控えていますが、単発でお請けしている有難い仕事も丁寧にこなしつつ、スムーズに着工出来るようがんばっていきましょう。

関連記事

最近の記事

  1. 2024.02.26

    本気の施工図
  2. 2024.02.15

    安全第一
  3. 2024.02.13

    店舗併用住宅
  4. 2024.01.31

    正統派?
  5. 2024.01.28

    サッカー日和
  6. 2024.01.24

    音楽の素養?
  7. 2024.01.18

    縁起だるま2024
PAGE TOP